前へ
次へ

気持に素直になることが大切です

好きという気持ちになれば、自然に結婚しようという気持ちになるのではないでしょうか。
気になって付き合っているうちに好きになってくると、好きなあの子、あの人を自分のものにしたいという独占欲が生まれてきます。
誰かに取られるのは嫌だと少しでも思ったとしたら、自分で自覚していなかったとしてもそれは独占欲の始まりです。
そう思うようになったきっかけは、一緒にいるとホッとできる、ありのままの自分でいられるなどなんでもかまいません。
結婚理由を聞かれて、エレベーターに一緒に乗った時、ビビッと来たという人までいます。
エレベーターに乗っているわずかな時間でも、何かを感じればあっという間に結婚にいたることもあるわけです。
たとえ他の人にはそんなことでと思われるような理由でも、当人同士にとっては至極真っ当な理由に違いありません。
この人を離したくない、一緒にいたいと思ったなら、その気持ちに素直になりましょう。
気持に素直になった結果が結婚なら、きっと運命も微笑んでくれるに違いありません。

Page Top